お茶を一杯

zipgrrl.exblog.jp
ブログトップ

ドアを開けたら

窓から真っ暗な雲が迫ってくるのが見えた。
稲光に飾られた大きな雲。
急いで帰ろうとドアを開けたら、土砂降りで高いたかい積乱雲がそびえていた。

d0365586_00060997.jpg


[PR]
# by zipgrrl | 2017-08-23 00:03 | Comments(2)

ジャズのライブ

半年ぶりのライブでした。
初めてのライブハウスだけど、先日「人生フルーツ」を観た映画館が見えるくらいの場所で、安心感がありました。
d0365586_23001333.jpg


d0365586_23001419.jpg


お店は地下。階段を降りると入り口が暗くて物置みたいで、怖くて引き返す。でもここまで来たのに!と、思い切ってまた入る。いい歳して何してるのでしょう。ジャズ友欲しいなあ。
中はこんな。これから演奏される楽器が待機しています。実は名古屋で二番目に人気のライブハウスだそう。

d0365586_06412912.jpg

お客さんはたったの3人、貸し切り状態。演奏は変わらず良かった。関西のおじさま達のリラックスした掛け合いもまた楽しくて。

ジャズのライブは不思議と頭の中がシャッフルされて、過去の忘れていたようなことがたくさん浮かんできます。まるでデフラグをかけているようです。

登山の好きなベースの中島さんが、山やお家で作曲されるそのメロディーが私にはどうもしっくりとくるようです。昼間の明るい曲だよね、と言われていました。ベースの低い音も好き。

とても明るくてユーモアのある、トランペットの武井さんの曲は、カッコイイのと明るいのと。音もとてもすてきです。神戸のジャズ友のお友達。

トイレの神様の、植村花菜さんのご主人である、ドラムの清水さんは、気持ちの良い笑顔で叩いていて、そのソロが素晴らしくて楽しい。今はニューヨークで暮らしていて、一時帰国しているそうです。

d0365586_06413075.jpg


間にテーブルで演奏する人たちとおしゃべりできるなんて、貸し切りならではでした。西尾のウナギが美味しくて安いとか、ワイキキビーチってどんなネーミング?とか。西尾のINTELSAT、絵になるというジャズのお店は、ぜひ行って見たいです。

楽しい夜でした。帰ってから、娘の読書感想文の仕上げでした。お酒飲まなくて良かった。





[PR]
# by zipgrrl | 2017-08-20 22:39 | Comments(2)

夏の庭

まだまだと思っていたキュウリが終わって、スイカもとり尽くしました。十いくつ出来たのか、もうわからない。
プリンスメロンも、主な収穫は終わり、あとはうらなりが頑張ってくれているので、味はともかく熟れるのを待っているところ。
カボチャは今年は一本だけだったから、主役が2つ出来て、ハロウィンまで置いておくかな。うらなりちゃんが普段のおかずに幾つできるか。

今日は、夏にまく人参と大根の畝を作るため、耕運機で耕してから、堆肥を入れて、3種類の肥料を入れた。今年は時間差で蒔きたい。


d0365586_15462470.jpg

去年、引っ越してきた時にも花盛りだったタカサゴユリが咲きました。


d0365586_15462587.jpg

自分の影を外そうとしたのにどうしたことか。こんなにほっそりと背が高かったらなぁ。

それはさておき。これはHさんにもらった、大事な干し芋の苗。暑さに弱いこの苗は、もうどこにも売っていないのだそう。植えてもあまり育たないけど、このお芋にはこれが精一杯。自分が下手だと思わないでね。って。確かに、ベニアズマや金時芋のような勢いはなく、マイペースに育っている。


d0365586_15462579.jpg

十六ささげは、このあたりでは夏の野菜として一般的。郷土の野菜として給食にも出たけど、人気がなく、食べられるからと娘のところに集まってきたらしい。

盛りは終わったけれど、少しづつまた花が咲き始めて、週に2回くらいおひたしができるくらい、ちょうど良い量がとれます。


d0365586_15462699.jpg

まだまだ咲くのね。冬瓜さんも頑張ります。


d0365586_15462759.jpg

狂い咲きのクチナシが緑に映えてきれいです。


d0365586_15462880.jpg

収穫のおわったスイカと冬瓜。冬瓜は冬まで食べ続ける予定。




[PR]
# by zipgrrl | 2017-08-20 13:10 | Comments(0)

わかやまけんさん

こぐまちゃんシリーズの絵本はこども達か大好きで、特に「しろくまちゃんのホットケーキ」は、ホットケーキか焼けるシーンが素晴らしくて、ボロボロに。だから知り合いの出産祝いには必ずしのばせているくらい。

https://www.amazon.co.jp/しろくまちゃんのほっとけーき-こぐまちゃんえほん-わかやま-けん/dp/4772100318

他にも、ボールの本、誕生日の本、パン屋さんに行く本などなど、思い出すと出てくる出てくる。

こぐまちゃん柄のキルティングで、子どもたちの袋も縫いました。

その作者、わかやまけんさんが亡くなっていたとのニュースがありました。
ご冥福をお祈りします。

http://www.sankei.com/smp/life/news/170817/lif1708170028-s1.html

[PR]
# by zipgrrl | 2017-08-17 21:18 | Comments(0)

西尾の小さい旅

愛知県西尾市。
勉強で煮詰まっている娘を解放しに、帰省中のお兄ちゃんと海水浴。ワイキキビーチ、宮崎海岸は小さい子どもを連れたファミリーも多くてのんびりしてました。
d0365586_21452431.jpg


私も久しぶりに、何年ぶりかで泳ぎましたよ。
全身運動はいいですねえ。

d0365586_21452552.jpg

一色町は最近西尾市に合併されました。市町村単位では、全国一のウナギの産地だそうで、こんなうな丼も二千円で食べられました。美味しかった!!

d0365586_21452518.jpg

西尾市に住んでいる同僚さんのイチオシ。
金蓮寺の国宝、源頼朝の命により造られた、七つのお堂のうち残ったのはこれ一つだそうです。
ご高齢の男性が、その歴史と魅力を話してくださいました。


d0365586_21452697.jpg

行ってみたいINTELSATはジャズのお店

d0365586_21452679.jpg

たたずまいも可愛い

d0365586_21452732.jpg

西尾市は、小京都とも呼ばれ、宇治からお茶の木がもたらされて、今は抹茶の生産日本一だそうです。お茶屋さんで、抹茶のかき氷だけでも4種類ありました。私はやっぱり小豆乗せで。

d0365586_21452834.jpg

子どもたちは抹茶パフェ

d0365586_21452842.jpg

汚水のマンホールの蓋さえお茶の木で可愛い

d0365586_21452990.jpg

その名もカテキン堂。個性的で楽しめました。大判焼きも美味しかった。

d0365586_21453051.jpg

帰りの道の駅は、ツバメの巣がいくつもいくつもありましたよ。




[PR]
# by zipgrrl | 2017-08-16 21:41 | Comments(0)