お茶を一杯

zipgrrl.exblog.jp
ブログトップ

金木犀とローゼル

d0365586_19495791.jpg
窓を開けると甘い香り。金木犀が咲きました。


d0365586_19495940.jpg
以前、この花の蜂蜜漬けの話を聞いて、ずっと憧れていました。
去年は見送りましたが、今年はトライ!摘んできた花を一輪ずつ、汚れや虫がいないか確認して瓶の中へ。
しばらく蓋を閉めていたら、ガラスが曇っていました。息をしてるのねえ。
これから蜂蜜を買いに行きます。在庫の蜂蜜は白く固まってしまったから。あっさり系の蜂蜜希望です。
白ワインのシロップだと花びらの色が残るそうです。

d0365586_19500120.jpg
叔母から、携帯電話が壊れた!と携帯電話から電話があり、朝イチで叔母の施設へ。叔母の好きな蜜柑を買いに農協さんに寄ったら、初めて見るこんなフルーツが!!なにこれ。

見たことのないものは、買わずにいられません。
買ってから調べたら、これはローゼルといい、ハイビスカスティーとして飲んでいたあの酸っぱいものの正体。

d0365586_19500344.jpg
皮をむいて、皮だけ使います。びっくり。
ジャムになったら写真を載せます。

----------------------------🙈🙊🙉---------------------
夜になりました。続きです。
まずは金木犀の蜂蜜漬け
蜂蜜を流し込んだ直後。美しかった!!
比重の関係で、時間が経つと、お花が浮いてしまいます。翌日から食べられるそうですが、もう少しねかせてみます。ぐー

そして、ローゼルのジャムです。
果肉の部分をフードプロセッサーでガーして
お水とお砂糖、柑橘の汁を混ぜて15分煮るだけ。

美しいジャムになりました。

お湯で溶かすと、いわゆるハイビスカスティー🌺なんですって。しかし。美味しくはない。(私の味覚比較)


d0365586_19495791.jpg
朝。蜂蜜漬けは左。右は白ワインとお砂糖で作ったシロップ。美しさはシロップに軍配。

d0365586_19495940.jpg
蜂蜜は、お花のない部分でも、ザ、キンモクセイの香りでした。

d0365586_19500120.jpg
ローゼルのジャム、美しいです。不味くもないけど美味しくもない。

d0365586_19500344.jpg
金木犀のシロップは、ヨーグルトにかけると美しさを失うようで。きっと紅茶に入れるのがきれいだと思うの。

金木犀は、食欲減退の効果があるそうです。食欲の秋。セーブするなら金木犀。

精神を安定させ、胃腸の働き、血行を良くするそう。また、隠れた才能を引き出す能力がある!?私の隠れた才能、出てくるかしら?

あと気になるのは桂花茶。来年、蕾が開く前にトライするかもしれません。忘れてなければ‥



[PR]
by zipgrrl | 2017-10-13 14:51 | 美味しいもの | Comments(2)
Commented by ukico32744 at 2017-10-13 17:27
金木犀のはちみつ漬けと、ローゼルのジャム、出来上がったら披露してくださいね。
zipgrrlさんのほのぼのとした飽くなき探求心は、「へぇ~。。」と、ワタシの知らない世界(笑)
面白いですね(^-^)
Commented by zipgrrl at 2017-10-13 20:14
> ukico32744さん
ありがとうございます(^^)出来上がったので、続きを書き足します。

そうなんです。面白いんです。ご先祖様は、狩猟採集民族系だと信じています。笑